新築一戸建て、理想の我が家ができるまで

具体的なプランが浮かばないまま家を建てる話が浮上したので、まず業者選びから苦労しました。
平和台に戸建用の土地は既にあったのですが、高低差とでこぼこがかなりあった為、予算の関係で整地を断られる業者もあり、整地までの日数、費用がとても気にかかっていました。
また、車を2台保有しているのですが、前記の理由で敷地の中に置けるかどうかかなり微妙な状況だったのでそちらも懸念材料でした。(家の近くに月極めの駐車場などはありません)

建築コンペを行ってくださる会社が近くにあったので相談し、まずは資産の洗い出しから行って、建築予算を決め、ローン可能額を出しました。
それから費用に応じて業者さんが名乗りをあげる形でコンペを行い、細かい希望の聞き取りから始まりました。
間取りや建材なども特徴があり、それぞれ希望を聞いて、プロの建築士が見取り図を書いてくださいました。
個人の建築会社も大手ハウスメーカーも登録されていたため、幅広く意見を目にすることができ、こちらとしても勉強になりました。
土地の件に関しては最後までどの業者さんも頭を悩ませていましたが、何度も現地に足を運んで解決に至りました。
本当にぎりぎりまで意見を聞いてやっていただけたのでとても満足の行く仕上がりになりました。

土地があるとは言えかなりの難地でしたが、どの業者さんも心を砕いて対応してくださいました。一生に一度の事ですから変に遠慮せず、希望はすべて伝えてください、と言われたのが心強かったし、建ててみて実際その通りだと思いました。
難しい注文だと思っても、相手から断られるまでは伝えてみるのがいいと思います。